Alexの一人暮らし

北陸地方に単身赴任中。毎日思ったことや、仕事で有益だと思ったことを記載しています。

遺産相続は、いろいろ考えさせられます

遺産相続は、いろいろ考えさせられます

私の実家は、遺産相続するほど、資産が無いので、今まで深く考えた事がありません。また、まだ父親も高齢ながら、元気なので、まだ先の話かなと思っていました。

 

しかし、私の友人が遺産相続で、ある程度多めの資産が入ると言うことで、少し考えさせられました。

f:id:Alex175:20200218211659j:plain

友人の遺産相続の話

その友人ですが、叔母さんが無くなり、関東の土地が手に入ると言っています。その叔母さんの旦那さんは、もう亡くなっており、子供もいない様です。

 

さらに話を詳しく聞くと、亡くなった旦那さんの兄弟も、もうほとんど亡くなっている様で、親類は友人のお母さんだけの様です。

その為、お母さんが法律上、相続して、そのまま友人が相続する形をとる様です。

(シビアな話なので、余り詳しく聞けません)

 

ただ、その叔母さんに会ったのは、友人が子供の時に、少し会っただけで、もう何十年も会った事が無い様です。

全く会った事が無い友人が、相続するんだと思うと、少し複雑な気持ちになりました。

手に入る資産

友人は全くその資産に愛着もなく、感謝もない状態で、その土地はすぐに売却すると言っています。

確かに、タナボタ状態で資産が転がり込んでくるので、分からなくも無いですが、本当にこんな状態でいいのかなと思ってしまいます。

 

私も資産と威張れるほどではありませんが、自宅があります。何十年もムリして住宅ローンを払っていますが、こんなに簡単に売却されるのは、困ってしまいます。

 

確かに、その土地を持っていても、固定資産税が発生しますし、現在の仕事を考えると、その場所に移住も難しいと思います。

冷静に考えれば、売却が適切だと思いますが、会ったことも無い人に簡単に売却されるのはイヤだなあと思います。

 

その話を聞くまでは、実家の家は父が亡くなるまで、そのままにして、亡くなった後にゆっくり考えるかなと思っていました。

しかし、この話を聞いてから、実家の資産について生前贈与をしてもらおうかなと考える様になりました。

 

住んでいる場所はまだ相続できませんが、現金などは今のうちに相続した方がいい様な気がしています。年間110万以下にすれば、贈与税が掛からない様です。

また、住んでいる場所は、亡くなってから相続にした方が税金が安いらしいです。

まとめ

また、父も高齢になり、その様な話が間近に迫っています。結局は羨ましいのかもしれませんが、いろいろ相続について考えさせられました。

 

私は、やはり自分で働いて貯めたものは、夫婦で最後まで使い切りたいなあと思っています。所詮、必要以上に貯めた所で、使いきれないですし。考え方はいつまで経ってもバブルのままですね。

 

 

千葉県勝浦市のホテル、素晴らしいですね

千葉県勝浦市のホテル、素晴らしいですね

中国の武漢市からの帰国者を一時的に隔離するために、千葉県勝浦市のホテルが客室を提供していました。

(風評被害になる可能性があるので、ここでは名前は伏せさせていただきます。)

f:id:Alex175:20200217213959j:plain

日本人らしい素晴らしい行動です

武漢からの帰国者を一時的に隔離する為に、政府は宿を探すと、千葉県勝浦市のホテルが手を上げてくれました。

 

これって、凄く勇気がいる行動で素晴らしい行動だと思います。

 

まず、普通に考えると、予約が入っているお客様もいるはずです。そのお客様には、ホテル側からキャンセルをお願いしないといけません。普通、こんな事できませんよね。

そんな事をしたら、そのお客様からの信頼が無くなってしまいます。

 

次に、隔離・収容した後、新型コロナウィルスが発症した場合、そのウィルスが客室に残る可能性があります。

 

今日のニュースを見ていると、政府が責任持って、消毒作業を念入りにやっていましたが、これを見たお客様の中には、今後の利用を躊躇する可能性もあります。

 

もちろん、事前に想定した上で、ホテルは今回の申し入れを行ったと思いますが、やはり勇気が要ります。

 

今後のホテル経営を考えると、普通であれば、なかなか手をあげる事ができません。

さらに感染拡大

最初、武漢へのチャーター機を飛ばして、日本人を帰国させましたが、あの頃から比べると、新型コロナウィルス感染が急拡大しています。

マスクや消毒液も売っていないですし、感染が非常に怖いですね。

 

この様な状況で、ホテルの様な宿泊施設で隔離する事もなかなか難しいと思います。もしかすると、中国の様に外出禁止になる可能性もあります。

 

今日、中国から投稿された動画を見ましたが、日本も同じ様になる可能性もあります。その動画では買いだめが必要との事です。

(必要以上に買い漁ると意味ではありません。)

 

【買っておいた方が良いもの】

  • トイレットペーパー
  • ティッシュペーパー
  • うがい薬
  • シャンプー
  • ボディーソープ
  • 歯磨き粉
  • 長期保存が可能な食糧(缶詰、カップラーメン)

 

その動画で言っていたのは、買っておいても損が無いものを推奨していました。

私はマスクと消毒薬を買うのが遅れたので、なかなか購入できませんでした。その反省を踏まえて、今回は最低限、予備ストックを購入しておこうと思っています。

まとめ

途中で話が変わってしまいましたが、千葉県勝浦市のホテルの勇気ある行動には、感動しています。

もし、同じ立場であれば、できるかなと考えると、やはり相当な覚悟が必要なので、迷ってしまいます。

 

今後、さらに不測の事態になった場合も想定して、準備する事が必要ですね。

PORTERのカバンが大好きですが、もう2度もMAG-LITEを無くしてしまった

PORTERのカバンが大好きですが、もう2度もMAG-LITEを無くしてしまった

PORTERと言う「吉田カバン」のカバンが大好きで、ハマってしまい振り返ってみると結構な数を買っていました。

中には、もう使わなくなり、ヤフオクで売却したものもありますが、富山に持ってきたものも、結構あります。

 

平日も休日も、良く考えると、何処へ行くのも、一緒の様な気がします。

PORTERに一目惚れ

もう20年ぐらい前の話になりますが、店舗で初めて見た時に、タンカーと呼ばれるシリーズを見た時に一目惚れしました。

www.yoshidakaban.com

それまでは、革製品が一番良いと思っていましたが、触ってみるとサテン生地で非常に軽く、それも丈夫っぽい感じが気に入ってしまいました。

 

そこで、仕事で使うブリーフケースを購入したのですが、当時ノートPCが今と比べて重く、ダンベル様な重さをしていました。(少し大袈裟ですが)

そんなノートPCを入れても、全く問題なく、結局、何年も使い続ける事ができました。特に電車通勤をしている人に取って、カバンの重さは非常に重要です。

 

一度、気に入ってしまうと、どうしてもそのメーカーのものを集めたくなり、いろいろなカバンを買って、使い続けています。

ヒートシリーズ

PORTERには、いろいろなシリーズ・タイプがあります。その中にヒートと言うものがあります。

 

このシリーズには、LEDの懐中電灯が付いています。この懐中電灯を持って、ファスナーを開けたり、閉めたりします。(写真の真ん中です)

なんと、これが良く取れて無くなるのです。常に閉めて取れない様に確認していますが、どうも気が付くと外れて無くしてしまいます。

 

一度、無くして購入店でこの部品だけを取り寄せて、取り付けていましたが、さらにもう一回、無くしてしまいました。これで2度も外れて無くしてしまいました。

(こちらの写真には懐中電灯がなく、頭だけが付いています)

調べてみると、この懐中電灯はちゃんとした所のもの様です。

maglite.com

購入店で購入すると、確か2,000円ぐらいした記憶があります。

再度、この懐中電灯(MAG-LITE)だけ購入しようか、また無くすのでそのままにしておくか悩んでしまいます。

 

もう3年ぐらい使ったので、新しいものを買ってもいいのですが、まだカバン自身は壊れていないですし、不満は無いので、買い替えは早いかなと思っています。

 

この懐中電灯が私に取って非常に便利なのです。自宅の鍵を開ける場合、外灯が無いので暗くて鍵穴の場所が全くみえません。

しかし、カバンに付いている懐中電灯を使い、照らす事でスムーズに鍵を開ける事ができます。

 

もう3年ぐらい使ったので、新しいものを買ってもいいのですが、まだカバン自身は壊れていないですし、不満は無いので、買い替えは早いかなと思っています。

まとめ

皆様も何かを集める趣味を持っている方もいらっしゃると思います。それが壊れたりすると、ショックが大きいですよね。

それが私の場合は、カバンなのかもしれません。また、2度も無くしてしまったので、自分の不注意さには、呆れるばかりです。

 

皆さんも収集しているものは、大事にしましょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

働き方改革って、難しい業種もあります

働き方改革って、難しい業種もあります

働き方改革で、残業時間の規制も厳しくなり、私の周りでは着々と進んでいる様な気もします。

私と言えば、めっきり残業を減らし、基本的に休日出勤もしなくなりました。もちろん仕事のピークはありますので、ピーク時はそれなりに残業はありますが、年間の残業時間で考えると、相当減っています。

 

ただ、働き方改革の適用も難しい業種も多いのでは無いかと思います。

f:id:Alex175:20200216125225j:plain

IT業界の働き方

もちろん、私がいるIT業界も、なかなか残業時間を減らす事が難しい業界の一つでは無いかと思います。

昔に比べて、ITの進化は10倍以上は早くなっています。(もっとかもしれません)また、顧客の要求スピードも早くなっています。そのため、システム提供も早くしなければ、なりませんが、昔と比べて複雑で難しくなってきています。

 

例えば、Webベースのシステムで言えば、昔はInternetExplorerだけ意識していれば良かったのですが、EdgeやChromeSafariなどなど、いくつもメジャーなブラウザはありますし、スマホ対応も必要です。

それぞれに対応し試験するだけでも、時間を要してしまいます。これだけでも残業が増えてしまいます。

 

また、システムは24時間動いていて、当たり前の世界です。つい最近、JRのチケット発券システムが朝から停止し、大混乱した事もありました。この様に、システムを24時間動かすために、IT業界は見えない所で働いている場合が多いです。

働き改革の対応が難しい業界

一番、すぐに思い出すのが、業界ではありませんが、自営業の方だと思います。

逆に仕事をしなければ、労働時間を少なくできますが、それでは食べていけないと思います。また、お客様を待たせているのであれば、休む事なく、間に合わせるのでは無いかと思います。

 

私の義兄も、自営業をしており、年収はサラリーマンの私より遥かに多いですが、やはり休み無しで働いています。働き方改革なんて、無視です。

 

私が思うには、この様な特徴のある業界があるのでは無いかと思います。

  • 24時間でサービスを提供
    やはりサービス業が多いと思いますが交代制の勤務体系が無い場合では無いでしょうか。交代制があれば、労働時間は決まっているはずですので。
  • 知的集約型の業種
    特定の人では無いと対応ができないケースがある場合は、やはり特定の人だけ仕事が集中し、残業時間が増加します。

 

こう考えると、真っ先に思い浮かぶのが、医療・福祉業界です。やはり人命に関わったりしたりするので、残業時間がオーバーしたからと言って、大規模病院の場合は患者を無視して帰る事も難しいかなと思います。

 

次に運輸業です。

最近は、この業界も規制が厳しくなったと聞きますが、トラック輸送の場合、途中で渋滞など不測な事態が発生するケースが多いと思います。今では宅配便は時間通りに届きますが、そのぶん、長距離便は無理しているのでは無いかと想像します。

 

パッと思いつくだけでも、ある程度の業界では、働き方改革の対応が難しいのでは無いかと思います。

まとめ

有給休暇も昔に比べて多くなり、強制的に取得も必要になってきました。残業規制で早く帰る傾向にも、なってきたと思います。

 

しかし、社会全体で考えると、まだまだ改革なかばでは無いかと思っています。私のいる業界でも、全体的には改革は進んでいますが、まだまだだと思います。

また、新たな課題として、残業はできない・人は増やせない中、仕事は減りません。でもスピードが求められる時代です。これにどう向き合うか、答えが無い様な気がしています。

 

chromecastで生活が楽しくなった。YoutubeやアマゾンプライムVideoもテレビで

chromecastで生活が楽しくなった。YoutubeアマゾンプライムVideoもテレビで

引越しをしてから、TVを見なくなり、タブレットYoutubeアマゾンプライムVideoをみるケースが多くなりました。

f:id:Alex175:20200214201427j:plain

タブレットで動画観賞

タブレットで動画観賞をしていましたが、画面は綺麗ですし、手元で操作できるので便利でした。

ただ、やはり画面が小さく、ブログを書きながらYoutubeをみると、自分から見て、左側がPC、右側がタブレットになり、首を振りながら見なければならず、結構疲れます。

 

本当は、ブログを書く場合は、何も付けず静かな場所で書くのがいいのですが、一人暮らしだと、「シーン」となり結構、寂しいものです。

 

何かいい方法が無いかを探していたら、以前使っていたchromecastの事を思い出し、関東の自宅から持ってきました。

最近のテレビ

最近のテレビは、Youtubeや有名ところの動画サービスを最初から見れる様になっています。関東の自宅にあるテレビは、最近買い替えをしたので、この機能が付いています。

 

リモコンで操作するだけで、動画を観賞できるので、非常に便利です。

 

それまで使っていたテレビは、もう10年以上使っていた、今では存在しないプラズマディスプレイのテレビです。もちろん、動画サービスを見れる機能なんかはありません。

(プラズマディスプレイのテレビなんかは、もう骨董品クラスですね)

 

そのテレビにchomecastを付けて、動画を見ていました。そのchomecastを今回、自宅から持ってきました。

chomecastの操作

chomecastの取り付けですが、テレビのHDMIポートに挿して、電源コンセントを入れるだけです。また、操作ですが、全てスマホで操作する事になりので、非常に簡単です。

初期設定は、スマホに「Google Home」を入れて、言われるがままに「はい」を押せば、これで完了です。

 

また、Youtubeを起動させ、見たい動画を選択して、キャストボタンを押すだけで、選択した動画がテレビに映し出されます。非常に簡単です。

私がYoutubeを見る場合、見たい動画を選択し、「キュー」に複数入れておきます。そうすると、順番に選択した動画が再生されるので、いちいちスマホの操作も不要です。

これではダメ人間になってしまう

大きい画面で、自分の好きなYoutubeの動画やアマゾンプライムVideo、Huluをいつでも見れる環境では、休みの日は一日中、見てしまいます。

平日も夜な夜な、動画を見てしまいます。

 

これでは、何処も出かけず、引きこもり生活になってしまいます。私の様になってしまう人が多いのでは無いかと思います。

まだ、ゲームをやらないだけいいのかもしれませんが、これにゲームもあると本当にダメ人間になってしまいます。

まとめ

chomecastで大画面のテレビで動画が見れる様になって、毎日が非常に楽しくなりました。最新のテレビでは、chomecastなど使わなくても、動画観賞が可能です。

 

買い換えすればいいのですが、貧乏性で動くものを捨てるには、やはり抵抗感があります。

しかし、この様にすることで画面の綺麗さは変わりませんが、動画観賞も可能となり、10年を経過しても十分使うことが可能です。もし、古いテレビを使っている方がいましたら、chomecastいかがでしょうか?いいですよ。

 

猫民カードと呼ばれるものが神奈川県では発行できる様です

猫民カードと呼ばれるものが神奈川県では発行できる様です

うちには、ブリティッシュショートヘアーと呼ばれる猫を飼っています。なので、猫と言うキーワードに反応してしまうのですが、何?と言う感じで、その紹介サイトを見てしまいました。

猫民カードとは

私の目に入ったサイトは、以下のサイトです。

www.watch.impress.co.jp

読んで見ますと、飼い猫にマイクロチップを装着するもので、その補助金を出してくれるもので、6ヶ月以上の猫が対象の様です。

 

マイクロチップは電池不要で、半永久的に使用できるとの事ですので、一回マイクロチップを入れれば、問題なさそうです。

 

ただ、横浜市川崎市相模原市小田原市は対象外との事です。

マイクロチップって、違和感無い?

スウェーデンでは、人間にマイクロチップを埋め込むケースがある様です。これがスマート鍵となり、決済などにも使うケースがある様です。

 

私なんかは、皮膚の中に入ると言うことで、絶対違和感を感じて、いつも触ってしまうと思います。また、ロボットの様になり、やはり精神的にも、イヤです。

 

利用者が多くなると、非接触型なのでスキミングなどのセキュリティ事件も将来的には発生するのでは無いかと思います。

 

こんな風に思っているマイクロチップを猫にいれるなんて、大丈夫なのかなあと思います。

良さそうな点

室内で飼っているので、外に出る事はありません。なので、迷子になる事は基本的にありませんが、もし脱走した場合は確実に迷子になると思います。

 

もし、迷子になり、どこかで保護された場合、このマイクロチップがあれば、見つける事ができると思います。

 

先日の台風19号の時に、関東にいる妻と子供、猫は安全の為に、避難場所となっている小学校に一時避難しました。

その時に、当たり前の話ですが、妻、子供と猫は小学校の中ですが、バラバラの場所に避難する事になりました。

あとから聞いた話ですが、結構な数のペットと共に避難される人が多かった様です。こんな時に、迷子になってしまう可能性があります。

 

そんな時、このマイクロチップが役立つ可能性が高いです。

残念な点

そこは、カードと言われていますが、本物のカードが発行されません。Web上で猫民カードが参照できるだけです。

 

なんか、本物のカードが発行されれば、いいのにと思いました。

 

あと、一番はマイクロチップを入れた時に、痛く無いかと言う事です。普通に考えて、痛いですよね。人間にとって小さいかもしれませんが、猫に取っては大きいサイズだと思います。

また、体内に入って違和感を感じると思います。そこばかり、触らないか心配です。

まとめ

猫民カードと言うネーミングに少し、興味を持ちましたが、考えてみると、マイクロチップを入れる事は、猫のために良いのか迷ってしまいます。

 

私の自宅がある場所でも、同じ様な補助が無いか調べてみましたが、ありませんでした。

(京都市茨城県名古屋市は補助がある様です。)

 

さらに調べてみると、2019年に改正動物愛護法が可決された様なので、3年以内にマイクロチップの義務化がされる様です。

3年以内には、マイクロチップを入れないといけないのですね。困りました。

 

ゴミ収集日って、忘れませんか?ゴミカレでメール通知を

ゴミ収集日って、忘れませんか?ゴミカレでメール通知を

現在、単身赴任をしているので、自分でゴミ収集日を意識していないと、ついついゴミの出し忘れてしまいます。

f:id:Alex175:20200213065941j:plain

ゴミの出し忘れ 

特に、朝バタバタしているので、会社に到着してから「あ、ゴミ出し忘れた」と言う事もあります。

(通勤路とは逆方向に、ゴミを出す場所があるので、気がつかないのです)

 

燃やせるゴミの場合は、出し忘れた場合、また何日か自宅に保管しなくては、なりません。特に魚の場合は、部屋が臭くなり、困ってしまいます。

 

まだ燃やせるゴミは、毎週決まった曜日となっているので、忘れるケースも少ないのですが、隔週となっている缶や燃やせないゴミの場合は、本当に忘れるケースがあります。

そんな時はゴミカレ

よくゴミを出すのを忘れてしまうのですが、探してみると、メールで通知してくれる便利な「ゴミカレ」と言う無料サービスがありました。

 

www.53cal.jp

 

主要都市はカバー出きていますが、北海道や九州の一部の都市では未対応の様です。

 

登録は、自分が住んでいる都道府県と自治体を選択し、メールアドレスを登録するだけです。

メールの配信タイミングは、前日のPM6:00もしくは、当日のAM6:00のどちらかを選択する事が出きます。

私は、当日のAM6:00にメールが届く様に設定しています。この方が忘れないだろうと思っています。

住んでいる場所
2/13(木)は、「燃やせるごみ」の収集日です。

■カレンダーURL
http://www.53cal.jp/areacalendar

■変更・解除URL
http://www.53cal.jp/user_menu/

ごみ収集日お知らせサービス53cal(ゴミカレ)

 

この様な簡単なメールですが、ゴミの日に届けば、ゴミの出し忘れがなくなります。

まとめ

簡単に登録でき、ゴミの日に通知してくれるので、出し忘れも少なくなると思います。

 

また、ゴミ収集場所が近い人や通勤路にある人でも、自宅を出てからゴミ収集場所を見て、慌てて自宅に戻りゴミを出すよりは、良いかなと思います。

缶なんかは、隔週なので、本当に忘れてしまいます。

 

非常に便利なので、利用して見ては、いかがでしょうか?無料ですし。